説明するほど虚しい

2018.12.11 Tuesday

0
    こんにちは!豊島行政書士事務所、今日も元気に営業中!

    入管法の改正に首相が深刻な人手不足と力説してるようです。

    でも少子化の問題が言われて久しいですが、今まで何が対策が取られたとは聞きません。

    この人手不足は必然ということでしょう。

    ならば今こそ人手不足の抜本的な解消に着手するときだと思うのですが、

    外国人を呼び込んで人手不足が解消されたら少子化対策はまた先延ばしでしょう。

    入管法の改正は今までの無策を目先の利益だけ追ったものであり、

    内容的にも外国人にとってはかなり杜撰で酷いものになりそうです。

    そして少子化は解消されず、結局は移民国家へとなだれ込むことでしょう。

    民主主義で一番大切なのは次の選挙であり、

    誰も50年後のことなど考えようともしないようです。